目次

大分県青年海外協力協会 > 国際交流

大分県出身,在住のJICA(ジャイカ)国際ボランティア帰国隊員による、組織と活動の紹介ブログ。壮行会,講座,イベント出展,現地レポートなど。赴任・活動環境や派遣前訓練、現職,短期,シニア等の募集制度、倍率,給料,就職の実態。

記事一覧

ホーム > 国際交流

平成21年度第2回 国際交流調理食事会

 本年度第2回目の国際交流調理食事会を2月11日に別府市中央公民館の調理実習室で開催しました。
 風雨の悪天候の中ではありましたが、アジア太平洋大学からの留学生30名、協力隊OBOG 9名、一般21名の参加者があり、シェフ(学生リーダー)による事前準備の料理レシピを使った指導の基に、参加者全員でインドネシア、ベトナム、ネパール、スリランカ、ミャンマー、中国の料理に挑戦しました。料理完成後は、夫々のグループの料理の説明を受け、互いの料理に舌鼓を打ちながら、楽しい交流の時を過ごしました。また、会の終了後は互いに連絡先を交わし合うなど、本イベント開催のねらいである一般の人々を含めた国際交流の輪が広まったもの思います。

大分県青年海外協力協会 97-1.jpg 大分県青年海外協力協会 97-2.jpg 大分県青年海外協力協会 97-3.jpg 大分県青年海外協力協会 97-4.jpg

(社)JOCA評議員会および新春交歓会

 (社)青年海外協力協会の平成21年度第4回評議員会が1月30日(土)、31日(日)に東京広尾のJICA地球ひろばで開催され、各県・各国・各種OB会の代表者ら評議員会の参集のもと、平成21年度事業中間報告/収支決算中間報告がなされました。また、昨年11月に行われた行政刷新会議の事業仕分けの結果を受け、昨年12月の第3回評議員会において採択された「緊急アピール"青年海外協力隊を国家戦略とする"」に係る関係議員訪問の実施結果とその報告、また、緊急アピールで提案の三つの柱、①派遣規模の倍増、②国内協力隊創設、③任国の協力隊創設支援事業、の具体化に向けた意見交換など、熱い議論が交わされました。

 初日の評議員会の後には毎年恒例の新春交歓会が開催され、第一部は駐日パラグアイ共和国特命全権大使の豊歳直之氏をお招きし、「私の南米生活50年」の演題で講演が行われました。また第二部は協力隊派遣締結国の在京大使館(38カ国)の代表、国会議員、外務省官房長、JICA理事を始めとするご来賓のほか、歴代のJOCV事務局長や訓練所長、青年海外協力隊の帰国隊員など総勢400名を超える方々の出席がある中、歓談会が盛大に執り行われました。

大分県青年海外協力協会 96-1.jpg 大分県青年海外協力協会 96-2.jpg

平成21年度3次隊 県庁表敬訪問・出発隊員壮行会/帰国隊員歓迎会

 平成21年度3次隊として大分県から派遣される協力隊員3名と、最近帰国した隊員1名による県副知事表敬訪問が12月14日に行われました。また、夜には恒例の出発隊員激励壮行会兼帰国隊員歓迎会が大分市内の「キリン大使館」で開催されました。師走の忙しい中、OBOGの参加数はやや少なめでしたが、終始和気藹々とは雰囲気の中に会は進められました。

【 出発隊員(2番目写真の左より)】
 瀧口 智恵さん (ナミビア、PCインストラクター)
 佐藤 亜美さん (パラオ、測量)
 渡辺 了孔さん (モンゴル、視聴覚教育)

大分県青年海外協力協会 93-1.jpg 大分県青年海外協力協会 93-2.jpg 大分県青年海外協力協会 93-3.jpg

ページ移動