目次

大分県青年海外協力協会 > 別府

大分県出身,在住のJICA(ジャイカ)国際ボランティア帰国隊員による、組織と活動の紹介ブログ。壮行会,講座,イベント出展,現地レポートなど。赴任・活動環境や派遣前訓練、現職,短期,シニア等の募集制度、倍率,給料,就職の実態。

記事一覧

ホーム > 別府

平成18年度2次隊 県庁表敬訪問・出発隊員壮行会/帰国隊員歓迎会

平成18年度2次隊として大分県から派遣される協力隊員5名と最近帰国した隊員2名による県知事表敬訪問が行われました。また夜には壮行会兼歓迎会を大分市内の「kushiの房」で開催しました。
前隊次同様今回の出発隊員も全員女性で、隊員活動にかける意気込みを明るくハキハキと語ってくれました。
1月上旬にそれぞれの派遣国へ旅立つことになっています。

<出発隊員5名>
明瀬 沙樹( ニカラグア、小学校教諭 )/宮崎 和泉( サモア、家政 )/大前 沙織( ウガンダ、理数科教師 )/小畑 美穂( ウズベキスタン、ソーシャルワーカー )/山口 詩織( ニカラグア、理数科教師 )

大分県青年海外協力協会 56-1.jpg 大分県青年海外協力協会 56-2.jpg

平成18年度 第2回国際交流調理・食事会

本年度第2回目の調理食事会を大分市コンパルホール調理実習室で開催しました。

大分大学を中心とする留学生(3カ国)12名、協力隊OB・OG5名、一般参加10名、総数27名が参加。グループに分かれ留学生リーダーの説明を聞いて韓国とマレイシアの料理に取りかかりました。お昼には出来上がった料理を味わいながら相互交流。参加者は皆、楽しいひとときを過ごしました。

大分県青年海外協力協会 55-1.jpg 大分県青年海外協力協会 55-2.jpg

平成18年度1次隊後期 表敬訪問・壮行会

大分県出身の協力隊平成18年度1次隊後期出発隊員2名および帰国隊員1名による県知事表敬訪問が行われました。(石川公一副知事が代理接見)
その夜には出発隊員激励壮行会・帰国隊員歓迎会を開催。今回出発隊員の派遣国は、28年ぶり派遣再開のインドと、話題集中したあのカメルーンへ大分県からは初派遣ということで、集まったOB・OGも興味深く派遣国について質問していました。出発隊員の2名とも気負うことなくしっかりした口調で決意を語ってくれました。

<出発隊員>
廣津 公子(インド、日本語教師)/上場 満美子(カメルーン、小学校教諭)

大分県青年海外協力協会 54-1.jpg 大分県青年海外協力協会 54-2.jpg

ページ移動