目次

クバーラ交流大会開催 - 大分県青年海外協力協会 > 活動報告

大分県出身,在住のJICA(ジャイカ)国際ボランティア帰国隊員による、組織と活動の紹介ブログ。壮行会,講座,イベント出展,現地レポートなど。赴任・活動環境や派遣前訓練、現職,短期,シニア等の募集制度、倍率,給料,就職の実態。

記事一覧

ホーム > 活動報告 > クバーラ交流大会開催

クバーラ交流大会開催

大分県青年海外協力協会 341-1.jpg大分県青年海外協力協会 341-2.jpg大分県青年海外協力協会 341-3.jpg大分県青年海外協力協会 341-4.jpg

さて、久々にHP記事を書きます(JICAデスク川崎)

~以下、記事原稿~
2月5日(日)に日田市大山B&G海洋センター体育館で、
日田市内の小学生200名以上が集まってのクバーラ交流大会が
開催されました(日田市公民館運営事業団主催)。この大会は
日田市内の公民館関係者が子どもたちの交流を通した仲間づくり
はもちろん、国際理解も目的にした記念すべき第1回目の大会
で、大分県青年海外協力協会も共催しました。

当日は朝9時から続々と会場に子どもたちが集まり、10時過ぎには白熱のクバーラゲームが始まりました。ゲームの合間には大山町食生活改善推進協議会の方々のご協力による熱々のうどんがふるまわれ、みんなの胃袋を満たしました。
見事優勝を勝ち取ったのは、5・6年生女子だけで編成された朝日公民館のチームとあり、クバーラが体力差・性別・年齢差の関係ないスポーツであることを証明していました。
ゲームを終えた午後からは、山崎OB、末廣OG、山下OG、末松OBによる各国の文化・生活紹介を行ってもらい、OB・OGの話と様々なスライド映像から子どもたちが世界について理解を深める活動を行いました。優勝カップの「バオバブの木」(クバーラ発祥の地であるマダガスカルを象徴する植物)をめざして、すでに来年度への準備は始まっているようです。

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
編集キー
投稿キー
「2222」と入力してください。(スパム対策。)