目次

国際交流調理食事会開催 - 大分県青年海外協力協会 > 活動報告

大分県出身,在住のJICA(ジャイカ)国際ボランティア帰国隊員による、組織と活動の紹介ブログ。壮行会,講座,イベント出展,現地レポートなど。赴任・活動環境や派遣前訓練、現職,短期,シニア等の募集制度、倍率,給料,就職の実態。

記事一覧

ホーム > 活動報告 > 国際交流調理食事会開催

国際交流調理食事会開催

大分県青年海外協力協会 180-1.jpg大分県青年海外協力協会 180-4.jpg大分県青年海外協力協会 180-5.jpg

2月11日建国記念日に国際交流調理会が開催されました。
会はウズベキスタン、ドイツ、ベトナム、日本の方々が30名以上集まり、楽しくにぎやかな雰囲気で行われました。
メニューはウズベキスタンのピラフ〝プロフ〟とベトナムの〝春巻〟。〝プロフ〟はたっぷりのマトンと玉ねぎ、人参を大量の油で炊いたパワフルなピラフで、香辛料ジーラ(クミン)の独特な味がたまりません!ウズベキスタン方々は週に2回はこのプロフを食べているそうです。で、太っている女性が多いとか。〝春巻き〟は春雨、きくらげ、人参、エビなどをライスペーパーで包んで揚げたもの。春巻き自体はおなじみの味ですが、今日のはタレが違いました!たっぷりのニンニクと唐辛子が入った甘酢タレは揚げ春巻きをあっさりと食べることができ、お勧めです.

トラックバック一覧

コメント一覧